Here at last is the finished version of my first proper illustration this year called “Ouroboros”.
I have wanted to do my version of the Ouroboros for a while and was going for a mixture between
the traditional serpent image and a dragon.
I always like to make sure that the imagery I use is somewhat accurate and has some meaning, so
I spent time researching the Ouroboros myth and its appearance in different forms throughout history.
Included in the design are some of my discoveries, along with some original additions of my own.

お待たせしました。今年の初イラスト「Ouroboros」(ウロボロス)をやっと完成しました。
ずっと前からウロボロスをテーマにしているイラストを描きたくて、伝統的な蛇のイメージに
竜の要素も足して見ました。
イラストに使ってるイメージやシンボルなどがある程度正確ではないと気が済まないので、
書く前に時間を掛けてこの伝説に関して色々調べました。
今回の作品に発見したモチーフをいくつか利用して、自分のオリジナルのアイディアと混ぜました。