A little while back paper pal Baykiddead invited me to take part in a very exciting project.
He told me that he was gathering artists for a group exhibition entitled Shove It! to raise money to build America’s largest free outdoor skatepark in downtown Des Moines (Iowa).
My job was to design a skateboard deck and accompanying paper toy.

The deck proved to be a big challenge as it a unique size and shape to work with and it took me a lot longer than I expected. Thankfully I just managed to finish my pieces before the deadline.
Baykiddead just revealed a preview of the first 5 designs, which can be seen above.
My design is titled “False Idol” and is my usual occult demon face affair.

Shove It! will take place from June 7th at the Polk County Heritage Gallery in Des Moines.
All the details including the artist line-up etc. can be found by clicking here.
There is also a Shove It! Facebook page.

I am extremely grateful for this amazing opportunity and hope that my contribution will go some way to helping realize this very worthwhile project.

去年の年末にペーパークラフト関係の友達Baykiddeadに凄く面白いプロジェクトに参加しないかと招待された。
そのプロジェクトとは、アメリカ最大の無料スケートボード場を作るための資金を集めるグループアート展。
展示会のタイトルは「Shove It!」(「ショービット」)で、今年アイオワ州の州都デモインで開催する予定です。
僕の仕事はスケボとペーパークラフトの2点セットのデザイン。

スケボのためのイラストは初めてで、サイズと形は普段描くイラストと全然違うので結構大きなチャレンジだった。思ったより時間が掛かったがどうにか締め切りまで2作を完成させた。
今週Baykiddeadはスケボのデザインを5枚披露しました。(上の写真)
僕のデザインのタイトルは「False Idol」(偶像)で、いつも通りのオカルトなイメージです。

Shove It!はデモインのPolk County Heritage Galleryで6月7日から開催される予定。参加アーティストなどの詳しい情報はこちら専用Facebookページもあります。

この凄いプロジェクトに参加出来て本当に嬉しい。スケートボード場が実現されれば最高です。