Horrorwood is Jack Hankins, a British illustrator and paper toy designer currently living in Japan.
Jack likes to draw nasty beasts of all varieties.
A more detailed profile can be found here

You can contact the artist at info(at)horrorwood.info or through the contact page.

Posts tagged "Customs"

Watchmen Nanibirds

A little while ago Josh McKible invited me again to make some customs for his Nanibird series.
The Nanibird is a wonderful base to work with and I happily jumped on this opportunity.

With the exception my Nightmare on Elm Street inspired papercraft I don’t usually do parodies or homages.
However this time I had a stroke of inspiration and had to run with it.

I was reading the Watchmen and thinking about Nanibirds and the very obvious idea of a Nite Owl bird came to mind. Once I had completed Nite Owl I was compelled to create a natural pair for him in the form of madman Rorschach.  Though Rorschach doesn’t lend himself so well to the bird form, I am pleased with result and think they make a nice set.

As luck would have it the Watchmen movie has also just dropped on DVD making for a timely release.
Both toys can be downloaded from Horrorwood Hills or directly from the Nanibird homepage.
Josh has decided to do away with batch releases and will now be periodically putting customs he receives up for download on his site.

この間、Josh McKibleから再び「Nanibird」の新シリーズに参加するお誘いを受けた。
アーティストとして、Nanibirdは凄く使いやすいベース。
デザインするのはもちろん楽しいので、喜んで引き受けた。

僕は普段デザインのパロディーはしない(「エルム街の悪夢」のクラフトはそうですが・・・)。
しかし、今回は突然ひらめいて、やるしかないと思った。
有名なアメコミ「Watchmen」を読んでいるときに、メインキャラクターの1人「Nite Owl」がNanibirdのカスタムにピッタリだと思いついた!
「Nite Owl」の完成後、彼の仲間の狂人「Rorschach」も作ることにした。
「Rorschach」は鳥という形にするのはちょっと難しかったけれど、結果には満足。
この2つのデザインはいいセットになったと思う。
ラッキーなことに「Watchmen」の映画が最近DVDで発売されたので、このクラフトはかなりタイムリー。

2つのクラフトは Horrorwood Hills もしくは「Nanibird」のホームページからダウンロードできます。
JoshはNanibirdをまとめてリリースするやり方から、デザインをもらうたびにホームページにアップすることにしたらしいので、定期的にチェックしてみてね。

YouTube Preview Image

Tags: , , , , ,

Lord of Thunder Paper Totem!

A few months ago Dolly Oblong (who contributed a wonderful design to the first wave of Calling All Cars) started her own papercraft custom project, called “Paper Totem!”

The idea behind the craft is very simple but works incredibly well. There is one basic template that can be adapted in many ways, and each toy can be stacked one on top of another to make a totem pole. There have already been many amazing contributions to the series from a wide variety of artists, which shows the flexibility and vast potential of this craft.

I decided to try my hand at a Totem and spent rather a long time coming up with the design you see here.
The title for my piece is “Lord of Thunder”. I wanted to make this a really detailed piece and also allow for various different permutations with the multiple faces.

You can pick up your own Horrorwood Totem over at Dolly’s homepage by clicking here.
While you are there check out all of the other fantastic designs, all available for free download.

数ヶ月前に、「Calling All Cars」の参加者Dolly Oblong第1弾でとても可愛いデザインを頂いた)が新しいカスタム・ペーパークラフト・プロジェクトを始めた。そのクラフトの名前は「Paper Totem!」。ベースは凄くシンプルだけど、工夫したら組み合わせは無限になる、素晴らしいクラフトです。

名前通りに2枚以上作ったら、積み重ねることが出来て、素敵なトーテンポールになる。
すでに多数のハイレベルなアーティストが幅広いデザインを提供してくれている。このプロジェクトの柔軟性と可能性は無限大だと思う。

僕もトーテンポールに挑戦してみた。結果は上の写真。題名は「Lord of Thunder」。
今回かなり時間をかけて、細かいイラストに集中した。また、色々な組み合わせを可能にするために、各面に顔の様なものを入れて見た。

ここをクリックで、Dollyのホームページからダウンロード出来ます
他も沢山面白いデザインを無料でダウンロード出来るので、是非遊んで見てください。

Tags: , , , ,

Horrorwood x Speakerdog – Night x Day Collabo

Horrorwood has teamed up again to bring you another great collaboration project.
This time I joined forces with Ben the Illustrator (of Speakerdog fame) to produce two great toys.
As with my previous Nanibird tie-up, the idea came to me of rescaling my “Paper Demon” toy so that he could ride on a Speakerdog.
The result is the 2 toys you see here:
my “Dog Rider” representing the dark side, and Ben’s “Uke Troupe” representing the light.
The craft are available for free download from our respective sites.
Once again I have also created some free wallpaper to celebrate the completion of the project.
Click here or the relevant image to go grab the goods!

Horrorwoodは又素敵なコラボプロジェクトを完成した。
今回は「Speakerdog」ペーパークラフトシリーズで人気の大物アーティストBen the Illustratorと組んで、2つの素晴らしいセットを作った。
この間紹介したNanibirdのコラボと同じ感じで、僕のクラフト「Paper Demon」を拡大して、Speakerdogに乗れる要にした。
結果はここの2つのセット:
暗黒面を代表する、僕の「Dog Rider
明面を代表する、Benの「Uke Troupe
それぞれのホームページから無料でダウンロード出来ます。
このコラボの完成の記念として、色んなサイズの「Dog Rider」壁紙も無料で提供します。
ダウンロードページはこちら

Tags: , , , , , ,

Horrorwood x Nanibird – Calling All Cars Mega Combo

For the release of the Urban Paper book a few weeks ago Josh McKible (of Nanibird fame) and I decided to do a special collaboration. I came up with the idea of scaling up my “Calling All Cars” car so that it could accommodate one of Josh’s Nanibirds. The result is these 2 exclusive designs that can be downloaded as a deluxe bumper bundle.

My design is called “The Banana Bird”, for which I clothed a bird (based on a real Banana Bird) in the same outfit as my original “Go Bananas” ape. The car is the same red sporty number as the original (albeit super-sized to fit the bird).

Josh went with a radical reworking of the original base and created the wonderfully futuristic “Space Racer”.
The feeling of speed he created with this one is fantastic. Instead of wheels this baby actually “hovers” in the air.

This is a dual release available for download on both of our sites.

I have also created some wallpaper of my design at various sizes which is free to download.
Head over here or click the image above to grab the goods.

「Urban Paper」の本のリリース記念として、僕とNanibirdのJosh McKibleは特別のコラボ・プロジェクトを計画した。
JoshのNanibirdが乗れるように僕「Calling All Cars」の車を拡大してみた。
結果は上の二つの豪華デザイン。
一つのデラックス・パックで両方のクラフトを無料でダウンロードできるようにした。

僕のクラフトは最初に出した車のデザイン「Go Bananas」のパクリ。
鳥は本当に実在する「Banana Bird」に基づいていて、鳥の衣装は「Go Bananas」の猿と同じ。
車は元ネタの赤いスポーツカーのでかいバージョン。

Joshは上手いこと工夫して、車をハイテックなスペースシップとして作り直した。タイトルは「Space Racer」。
車輪がないので、車はまるで浮いているようにみえる。
このデザインに素晴らしいスピード感を作り出した。

今回のクラフトはJoshと僕のホームページで同時にリリースしす。
他に特別な壁紙を色んなサイズに作ったので是非使ってみてください。

ここか上の画像をクリックしたらダウンロードページにジャンプする。

Tags: , , , , , ,

Nanibird Series 3

Imaginary Friend

Josh McKible has just released the third series of his wonderful papercraft creation Nanibird.
This time he has managed to collect a massive 30 designs from a wide range of artists.

As I mentioned a while back Josh was kind enough to invite me contribute a couple of the designs to the series (above).

You can download my design by visiting the papercraft page or by going directly to the Nanibird site.
All designs are free to download. Below is a sample of some designs by other artists.

前紹介したアーティスト友のJosh McKibleさんは先週彼のオリジナル・ペーパークラフト・シリーズ「Nanibird」の第3弾をリリースした。

今回はなんと30デザインもあり、世界の色んな面白いアーティストが参加している。
前に書いた通り、僕も参加させて頂き2つのデザインした(上)。

ダウンロードはペーパークラフトページ、又はNanibirdの正式サイトへ。
全デザインは無料でダウンロード出来る。今回のデザインのいくつかを以下紹介します。


Tags: , , , , ,

Secret Base


Secret Base is a Japanese toy maker who up until now I have had little interest in.
The company has admittedly gained a legendary status as being one of the first to produce the new wave of “designer” vinyl toys. My beef with the company is that they only seem to have a handful of designs that they churn out endless versions of in different colours, each time with a hefty price tag.
The trendy label that they have earned for themselves however means that each time people are clamoring to get their hands on a “new” release.

This bias of mine was recently reversed a little when I was able to cheaply purchase a blank version of one of Secret Base’s staple figures, “Skullbee”. The unpainted version revealed that the sculpt of the figure is actually really nice; clean, smooth lines and good proportions. My main reason for getting the toy however was that it provided me with an opportunity to try my hand at a custom paint job for the first time.

I kept the whole thing very simple to avoid making a mess of the whole thing, using model paints, pens and some transfers. I am generally pleased with the result, but even a simple custom like this was not easy so I don’t think I’ll be doing another one for a while. I will probably use my Skullbee as part of my display at my next exhibition.

日本のフィギュアメーカー「シークレット・ベース」ははっきり言って今まであまり興味なかった。
確かに元祖”デザイナーズ”トイメーカーとして伝説的にな存在だ。
でも、僕の「シークレット・ベース」に対するクレームは、色んな色違いバージョンで同じデザインを延々にリリースすること。
値段も決して安いわけではないにもかかわらず、おしゃれなブランドになっているので、毎回完売する。

とはいうもののシークレット・ベースに対する偏見が最近少し弱くなってきた。
なぜかと言うと定番フィギュアの一つ「スカルビー」が安く手に入ったから!
自分でペイントできる真っ白の無地バージョンだったので、実はとても良い作りであることに気が付いた。
形やラインがシンプルで綺麗で、無駄のないデザイン。
でも、僕のコレクションのために買ったってわけではない。
カスタム・フィギュアに挑戦するため。

せっかく手にしたものを台無しにしたくなかったので、デザインはできるだけシンプルにした。
プラモデル用のペンキ、ペンやデカールシールだけを使った。
結果には結構満足しているけど、こんなシンプルなデザインでも手間がかかったので、しばらくカスタムを作らないと思う。
出来上がったスカルビーを次の展示会で飾りとして使おうかなと思っている。


Tags: ,

Skills to Pay the Bills

昨日Gravityのメンバー嶋谷と濱田が家を訪ねてくれた。
着いてすぐ、浜田君に小さい金属の箱を渡された。開けたら、凄い物が入っていた:
オリジナルな手作りSkullboyフィギュア!!

前の展示会で僕のイラストをフィギュアに出来たら最高だという話をしていて、
知らない間に濱田君が苦労してそのフィギュアを作ってくれた。
僕の大好きなベアブリックをベースにして、手作りのパーツを付けて改造したらしい。
このフィギュアをいっぱい作れたらいいな~と思った… 玩具メーカーの方がこれを読んだら連絡ください。

ちなみに、次のGravity展は10月13日~19日に開催する予定。詳細は後ほどアップします。

Fellow Gravity members Shimatani and Hamada came to visit us the other day.
On arrival Hamada produced a little silver box and announced that he had something for me.
I am now the proud owner of a one-off, hand-made Skullboy figure!

We had talked at the last exhibition about how cool it would be to turn my Skullboy illustration into a figure, and unbeknownst to me Hamada has been quietly working on this little fella for many months.

The base is a Be@rbrick (one of my favourite toys) onto which Hamada grafted and sculpted new parts.
I only wish there was some way to turn this into a production piece. If there are any toy manufacturers out there, please get in touch.

The next Gravity show is planned for October 13th-19th. Details to follow.

Tags: , ,